千葉県松戸市常盤平2-14-9

千葉県,松戸市,常盤平にある秋山クリニックです。新京成線常盤平駅より徒歩7分。

トップページ診療案内医師の紹介交通案内

アトピー性皮膚炎

CONTENTS
トップページ»  アトピー性皮膚炎

原因

アトピー性皮膚炎とは、主としてアトピー素因のあるものに生じる、慢性に経過する皮膚の湿疹病変です。このため、診断に当たっては、年齢に対する配慮が必要です。

症状

痒み(かゆみ)を伴い慢性的に経過する皮膚炎(湿疹)ですが、その根本には皮膚の生理学的異常(皮膚の乾燥とバリアー機能異常)があり、そこへ様々な刺激やアレルギー反応が加わって生じると考えられています。

治療法

アトピー性皮膚炎は遺伝的素因に加え、様々な内的、外的悪化要因を持った皮膚病ですので、現時点では病気そのものを完全に治す薬物療法はありません。従って対症療法が治療の原則になります。

対策

体質改善の根治として自然食品の玄米、菜食を食すと、体質の好転反応として一時的に悪化したような症状が出る事がしばしばあります。アトピー性皮膚炎の場合、痒み(かゆみ)が強まる、口内炎がひどく出るなどいろんな諸症状が発生します。
しかし、改善への兆しとして改善食をつづけましょう。
ただし、人それぞれの状況に応じてしかるべき医師との相談が前提です。

ページトップへ